おはみか9月第二週

oha20050911_001


こちらは何かとサボり気味ですが(^^;;

久々のおはみか行ってきました♪
今回は出遅れました

途中、万博瀬戸会場付近が混んでた事もあって
10時頃?着

それから写真撮るのも忘れて
まったりとおしゃべりしつつ、お昼前

雨もポツポツきた事もあって下山です

そのまま下界のイタ飯屋「メランザーネ」に行って
ランチしました

次は先に写真撮ろうっと

数少ない写真は
みんカラのフォトギャラの方にとりあえず上げました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパーオーリンズ

ohlins

スーパーオーリンズ入れましたO(≧▽≦)O

岐阜のプレジャーレーシングさんで
発注~取付をお願いしました

スペックは

バネ:前後ベステックス8kg/mm
ピロアッパーマウント:クスコ
アッパーシート:クスコ
ベステックス フリクションレスシート

フリクションレスシートは最初入れてませんでしたが
ステアを切る時にバネが擦れる音が大きく出たので
入れました
1枚千円弱ですが十分に効果有りです♪

ロアシートとバネの間に挟みこみます

減衰力は20段設定で、とりあえず前後とも
最強から10段戻し

まぁ、街乗りセッティングです

前は下から、後ろはトランク内に延長ケーブル+ダイアルを
出してあります

前はステアいっぱい切れば何とかジャッキアップ無しで
手が届くかなと云った所です

これでも街乗り~軽くワインディング~高速
とバランスいいです

車高的には以前の純正ビル+symsバネとほぼ同じで
前-25mm 後-15mmぐらいでしょうか…

個人的(見た目)には前をあと数mm下げたいですが
車庫入れ時のクリアランスを考えると今ぐらいがベストかな

| | コメント (5) | トラックバック (2)

ブレーキ周り

mcs_001


やはりGCに比べるとブレーキは心もとないです。

車重で+200kgなのにキャリパーがフローティング...

多少でもフィーリング改善という事で
symsのブレーキホースキット
クスコのブレーキシリンダーストッパー

を装着

やはりキャリパーを換えないと剛性感は得られないですが
とりあえずは最後の最後と云う事で

でもこれだけでもそれなりにタッチは良くなりました♪

ストッパーはそれほど締めてません
締めすぎも負担がかかるので

BLはタイロッド式タンデムブースターなので
ストッパーは変化少ないです

ブレーキホースの方が体感度大かな

本日は自然公園の日だそうで
また、須磨史衣さんの誕生日だそうで

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ビーナスライン

utukushigahara


7/17(日)に
ビーナスラインを走って来ました♪

まずは高速
東名:春日井IC~中央道:諏訪IC
09:30頃春日井IC入り
連休中の日曜なのでそれなりに混んでます…
あまり踏めません(^^;;
まぁ相方も乗ってるので大人しく…

しかし
諏訪ICを降りてから152号に入るところで既に渋滞です
152号からビーナスラインへと分岐した所からは
多少は進みます

蓼科を通り
マリー・ローランサン美術館
蓼科アミューズメント水族館
など見たい所は有るのですが
全部立ち寄ると夜になりそうなので

昼飯を食べようと想う女神湖までノンストップ

女神湖沿いのホテルアンビエント蓼科内に在る
レストラン「ル・プラトー」フラワーガーデンテラスでおしゃれにランチと想ったのですが

「本日ランチは貸切です」

_| ̄|○

とりあえず女神湖周りを一回りして
白樺湖へε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ

湖畔のプチホテル モンテローザのレストランでランチ♪
既に13時ですが混んでます(^^;;

外気温24度ですが湿度も無く快適です

しばしまったりした後
さらに上へ

車山です
白樺湖から見えてるし実際近いのですが
鬼の様な渋滞…

やっとの想いで駐車場へ
とりあえずリフトで頂上を極めなくては!
(歩いて登る体力も根性も有りません)

しかしリフトに並ぶ長蛇の列…

それに何か暑いような
下の白樺湖の方が涼しかった様な

確かに15時くらいが気温のピークでしょうから
段々上がって来たのか
これでは下界と大差ないです

相方も暑いと云って乗り気ではないので諦め

さらに上を目指します
霧ケ峰までも渋滞は続きます┐( ̄ヘ ̄)┌

でも途中でニッコウキスゲの黄色い花が咲きほこってたのは
綺麗でした♪

さらにさらに上を
トップエンド美ヶ原を目指します

流石にココまで来ると車も少なくなります
標高2000mまでヒルクライム♪

そして美ヶ原高原美術館

寒いくらいの気温を期待してたのですが
B4の外気温計で27度
普通です
暑いという程ではないですが…

上の写真は美術館の駐車場に建ってる風力発電の風車です
2基建ってて150kw×2だそうです

早速高原内の現代美術を観ながら散策
う~ん、凡人には理解できません

全てのコースを歩くと2時間くらいかかるそうで
帰る体力を使い切ってしまいます(^^;;

適当にショートカット♪
その後館内のレストランでコーヒータイム

そろそろ帰るルートを考慮し始めます

来た道を帰るのは面白くないし混んでるのは目に見えてます
さらに進み武石峠~美ヶ原林道~長野道:松本ICを考えましたが
案内看板を見るとそのコースで松本ICまでは約80km
遠すぎる…

結局、扉峠まで戻りよもぎこば林道経由で松本ICを目指す事に
このコースなら半分の約40kmです

流石にこのルートは車少ないです
軽快にダウンヒルを楽しみつつ松本ICへ

そして中央道に入り春日井を目指します

20時頃、恵那峡SAに入り夕食♪
軽く蕎麦などを食しました

行き程の元気は無く、走行車線を流しつつ
08:45春日井IC着

そして相方を送って行き
帰宅

走行距離593km
燃費9.3km/L

2名乗車、常時エアコンON、途中の大渋滞
結構燃費伸びたのでは

行き帰りの高速での燃費走行が効いたな


| | コメント (10) | トラックバック (0)

小技~2~

pn


また格安で手に入れたので(中古)
付けてみましたPOWER NEO

POWER NEOと
POWER NEO Professional
2連です

いやぁ新品を普通に買うと高いですね。


体感出来ません(^^;;

本日は漫画の日だそうで
またキャサリン・タウンさんの誕生日だそうで

| | コメント (6) | トラックバック (0)

小技

mc_001


大技は続かないので(^^;;

ある知人からミラクロスなる物を手に入れました

オーバーヒート防止、燃費向上、パワー向上と
まぁ効能的には目新しく有りませんが
もらい物なので気軽に(^^;;

タイプ的には金属チップ貼り系です

mc_002


ラジエータのコアサポート上の金属部分で、入ってくるラジエータホースとの交点だそうです

わがBLEは左右から2本アッパーホースが入って来ますが
とりあえず右側の近くに貼りました。

色々説明を見ると
交点だと云いつつも貼るポイントによって効果が変わるので
仮貼りして探してみるといいよ!
な感じでした。

自分の車の場合、ゼロのクールラジエター装着なので
一旦外してからその下に貼りました。
まず発見不可です(^^;;

なのでテストも面倒なので、適当に貼り♪

で、
燃費はすぐには判りません
パワーは・・・・・明確には体感出来ません
まぁ、こういうタイプは少ししてから効果出てくるらしいですが

パワーダウン感は無いので何よりです(^^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハブリング(3)

hubring2

で、前回
73/56というハブリングを買ってサイズが合わず
レイズ専用の65/56というハブリングを発注し

そして装着しました

店頭に並ぶ商品の様な表面処理もされておらず、アルミの地のまま
シルバーなホイールに溶け込んでます(^^;;

で、上の方の速度まで共振で振動が出る事もありませんでした

ハブとホイールとの間も立体的な結合となり
多少なりともハブボルト等への負担も減るでしょう

18にインチUPしてるので保険も兼ねまして
(でも基本的に必須アイテムです)


昨日は一日、ココログの管理画面に入れなかった…
なぜか「エラーです」と(?-o-)

まぁ今朝には復活してましたが

今日はオリンピック・デーだそうで
また久瑠あさ美さんの誕生日だそうで(地元と云う事で)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パワーコンプレッサーオイル

B4になってエアコン多用する様になったのですが
多少ともパワーダウン・燃費低下を避けるべく
エアコン添加剤を入れてみました

いろいろ出てるのですが東洋システム
パワーコンプレッサーオイルを入れてみました。

jmsのピットメニューで扱ってる様なので
近くのjmsでお任せで

充填には専用のホースが必要なので面倒と云うのも有りますが…

お得意のRESPO(粘弾性油膜形成剤)+チタンの配合で潤滑性能UP♪

まぁ、エアコン作動による負荷を低減させるのが目的です


エアコンの効きは良く分かりません
最近暑くなってきて使う様になってきたので…

GCの頃に比べれば激効なのは間違いないですが

エアコンON/OFFでの差異は小さくなりました
エアコン入れても体感的には殆どパワーダウン等は感じられません

まぁこの時期、エアコン入れるとファンが回ってるので水温は上がりにくく
と云うのも有りますがね

ケミカル系では効く方ではないでしょうか
たぶん低排気量車ほど体感出来るのでは

今日はベースボール記念日だそうで
また中澤裕子さん(●2)の誕生日だそうで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

82%

前のGC8に比べたらしっかりエアコン効くので快適ですが
少しでも車内の温度上昇を抑えようと想いまして

フロント以外のウィンドゥに断熱フィルムを貼りました♪

後ろと後席サイドは純正で色付きガラスになっていて
中が全然見えない程のフィルムはキライなので
全て透過率82%の物をチョイスしました

まぁ、殆ど透明です
でもフロントと見比べると微妙に色が、な程度です。

人が見てもフィルムが貼ってあるとは気付かないレベルです

自分で貼るほど気合も無く、普通に売ってるフィルムより
やっぱ業務用でしょ、と云う事でお任せで(^^;;


フェア中で40%OFF
さらに見積もったお姉ちゃんが一部割引後の価格にさらに割引して計算したようで
施行時まで向こうも気付かない事も有り、そのままの価格でやって頂ける事にd(゜-^*)

プロにお任せでもたっぷり4時間掛かりました
もちろん仕上げはバッチリです

確かに晴れた昼間に日向に車を置いておくと

死ぬほど暑い → 暑い

ぐらいに変わりました(^^;;


それでもGCに比べると快適
真夏だとエアコン20度設定全開でもすごく暑かったですから…

ヒーターはその分よく効きました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リニアステアー

rs


ビリオンのリニアステアー

云ってみればパワステフルードの添加剤です。

パワステポンプはクランクプーリーからベルトを介して駆動されてます
この負荷は燃料消費の3%程だそうです

ステアリングを切ってない状態でもポンプの背圧でエネルギー消費しています

燃費UPと18インチ化でパワステにも負担増えてるのでその保険に…

で、効能は

ポンプ内の摩擦係数低減
極圧性の向上
消泡性の向上
せん断性の向上
熱伝導性の向上

だそうです

GCの頃は真夏などにステアを激しく左右に切るシチュエーション(^^;;では

引っ掛かりを感じたり、重さが不安定でいきなり重たくなってキャー
ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/
エアを噛んでフルードが噴出し…

STiだったのでインマニはチェリーレッドなちぢみ塗装でしたが
吹いたフルードが掛かってパリパリと剥がれて逝きました( ̄□||||!!

で、吹いてもいい様に(^^;; ウエスを被せて縛り二次災害を防いでました

BLレガでそこまでいくかは分かりませんが、念の為

で、交換後速くステアする場合でも非常にスムースに動いてくれます♪

まぁこれでフィールが向上し、吹かないのならGOODでしょう
燃費も多少は期待

| | コメント (6) | トラックバック (0)